能楽師紹介 シテ方 上野雄三 うえのゆうぞう

氏名 上野 雄三 うえの ゆうぞう
本名 岡田 雄三 おかだ ゆうぞう
流儀 観世流シテ方
生年月日 1956年 11月 5日
出身:在住所 大阪府 : 大阪市
出身校 大阪府立淀川工業高校
師名 故父 上野朝太郎・野村四郎
役職 日本能楽会会員・重要無形文化財総合指定保持者
所属 上野松颯会能楽定期会
主催会 正陽会
芸歴 初舞台:1978年 演目「猩々」 (22歳)
披曲: 石橋・猩々乱・道成寺・望月
海外公演歴 DCワシントン・フランス・オーストラリア・アメリカ・インド等
趣味 魚釣り
印象に残った舞台 道成寺 熊野 融 清経
失敗談 多々有り
PRを一文 大事に一曲一曲舞台を勤めていきたく存じます

このページのTOPへ

公演情報[Schedule]