能楽師紹介 シテ方 赤松禎英 あかまつよしひで

氏名 赤松 禎英 あかまつよしひで
本名 赤松 禎友 あかまつよしとも
流儀 観世流シテ方
生年月日 1958年 9月 1日
出身:在住所 兵庫県 : 大阪市
師名 大槻秀夫・大槻文藏
役職 日本能楽会会員・重要無形文化財総合指定保持者
社団法人能楽協会大阪支部教育特別委員会委員
社団法人能楽協会大阪支部著作権委員会
大阪観世会厚生委員
大阪養成会講師
財団法人大槻能楽堂評議員
所属 大槻同門会
主催会 赤松禎韻会
表彰 1993年 大阪文化祭奨励賞  「望月」
2000年 大阪舞台芸術奨励賞 「項羽」
芸歴 入門: 1974年
独立: 1985年
披曲: 石橋・猩々乱・道成寺・屋島弓流・砧・清経恋音取・安宅・翁
海外公演歴 ニューヨーク・パリ・アビニョン・ウィーン・エディンバラ・モスクワ・インドネシア
趣味 仏像観賞・ウォーキング・ジョギング・アイロンがけ
座右の銘 嵐の日にも時はたつ
能楽師以外で尊敬する人 空海
一番好きな能 道成寺
印象に残った舞台 大槻文藏師の「檜垣」「三輪・誓納」
失敗談 走りすぎて足を痛めた
苦手な物 ヘビ
好きな食べ物 寿司
一番行きたい場所 ペルー インカ遺跡 マチュピチュ
PRを一文 時間をかけて心技・体をつくり、一曲一曲ステキな能をつとめたい
赤松禎英 写真

このページのTOPへ

公演情報[Schedule]